〈三日目〉 平成24年7月14日 土曜日 土砂降りのち晴れときどき曇り 草加宿〜越谷宿
またもや甲州道中延期

 早朝に目が覚めたら土砂降りの雨だった。わずかに開けて寝ていた窓から大量の雨が降りこんで、床はびしょ濡れ状態だ。
果たして電車が時間通りに動くのかも分からないし、Yahooでは神奈川県・静岡県・山梨県あたりに集中豪雨のニュースが流れている。

今まで三度も延期した甲州道中であるが、今回もやむなく延期の決断を下した。せっかく確保した宿と特急の指定券ではあるが、宿はネットで、指定券は磯子駅までキャンセルに出かける。本当に残念だ。

指定券は30%も手数料を取られるしと思っていたら、みるみる晴れてきて先ほどの豪雨が嘘のようだ。仕方ないから甲州道中の代わりに日光道中でも歩くか〜。

ということで、前回歩き終えた草加駅まで行き、続きを歩くことにする。

〈草加駅前の草加せんべいを焼く女性像〉
草加宿本陣

 江戸時代に、奥州・日光道中参勤交代の大名休泊所として、草加宿の本陣がここに置かれました。

大川本陣(〜宝暦年間)
清水本陣(宝暦年間〜明治初期)

とあるが、宝暦年間とは1751年〜1763年の間で、徳川将軍は9代家重から10代家治にさしかかるころだ。
そのころに大川さんは本陣の職を解かれ清水さんに移ったらしい。何があったのだろう。

〈夏祭りの準備〉

〈草加宿 大川本陣跡碑〉

〈草加宿 清水本陣跡碑〉

〈草加市立草加小学校〉

〈おっ 渋いクラシックカー〉

〈相変わらずせんべい屋さんが多い〉

〈でもせんべいは買わなかった〉

〈これはでかい草加せんべいだ〉
草加宿神明庵

 日光道中沿いに「お休み所」らしき家があったので、外から眺めていたら同年代の女性が、どうぞ休んで行ってくださいと勧めてくれた。

遠慮なくお茶をいただくことにする。冷たくてうまい。お代わりをして、さらにペットボトルに冷たくておいしいお茶を詰めていただいた。

今日はどちらへ?と聞かれたので、旧街道を歩いていること、東海道と中山道は京都まで二人で踏破したこと。本当は今日は甲州道中に行く予定だったこと、始点は常に日本橋だということなどをお話しすると、えらく感心された。

私も主人と歩いてみようかしらと言われたので、是非と勧めておいた。草加せんべいも売っていたが荷物になるので、買わずにお礼を言って続きを歩く。

〈草加宿神明庵〉

〈おせん公園の曽良像〉

〈これは意味不明〉

〈草加せんべい発祥の地碑〉
奥の細道

 芭蕉と曽良は、元禄2年春隅田川のほとりにあった芭蕉庵を引き払い、舟に乗って出立し千住宿で舟を降り一句読む。

 
行く春や 鳥なき魚の目は涙

そして草加宿のこの道を歩き、奥州に向かったのだった。

〈芭蕉 奥の細道 紀行三百年記念碑〉

〈松尾芭蕉像〉

〈芭蕉さんと目があってしまった〉
 
〈平成の日光街道 松原団地の地名通り松原が続く〉
 
〈矢立橋と橋に埋め込んであるプレート〉

〈きれいな松並木が続く〉
 
〈日光道中をゆく喜多さんと歴史を感じる綾瀬川の石垣〉

〈月日は百代の過客にして行きかう年もまた旅人なり〉

〈松尾芭蕉文学碑〉

〈もう少し曇ってくれてもいいのにとにかく暑い〉

〈蒲生大橋を渡る〉

〈足立郡と埼玉郡の境の土橋であったらしい〉

〈綾瀬川は日本一汚い川と言われていたが今もそうなのか〉

〈考える人のいるポラスビルで一休み〉

〈(有)久伊豆科学 クイズを研究しているのか?〉

〈気温は32℃ 暑い〉

〈瓦曽根ロータリーから旧道は左へ〉

〈横田診療所 今でも現役のようだ〉

〈越谷中町あたりは古い家が残る〉

〈売り物やらガラクタやら〉

〈塗師屋 小泉市右衛門宅〉

〈鍛冶忠 雑貨商〉

〈笹屋陶器店〉

〈木下半助商店〉
 元荒川にかかる大沢橋には警察の車が止まり若いお巡りさんが車を入れないようにしていた。この先の大沢地区では神輿を繰り出し、夏祭りを行っているのだ。みこしを担ぐ若い衆が威勢が良い。

橋から下をのぞくと大きな鯉やカメがたくさんいた。、岸に弱って動けない感じのカモ?がいたのだが、どうしようもないので続きを歩くことにする。


そういえば、このすぐ先に「宮内庁埼玉鴨場」というのがあったので、そこから逃げ出したのだろうか。

〈大沢橋から下をのぞくと弱った鳥が〉

〈祭りに出会った〉

〈太鼓をたたく女の子も嬉しそう〉
 
〈神輿の脇で子どもが熱心に景品を品定めする〉

〈宮内庁埼玉鴨場 宮内庁が管理する伝統的な狩猟をおこなう場所だそうだ〉
 
〈日光道中から少し外れるが「越谷梅林公園」で一休み〉
 東武伊勢崎線「草加駅」「松原団地駅」「新田駅」「蒲生駅」「新越谷駅」「越谷駅」「北越谷駅」とほとんど東武線に沿っている日光道中を歩いて本日は「大袋駅」で終了。

とにかく暑かった。お昼にはステーキを食べ、水分もずいぶん補給したつもりではあったが、朝出かけた時より体重が1kg以上減っていた。

本日歩いた距離は多分12kmくらいのものであろうが、涼しいときに比べて体力の消耗が大きい。秋になって涼しくなるまで街道歩きはしばらくお休みだ。

〈越谷だるま 中村商店〉
inserted by FC2 system